< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 「魂のラジオ」10月8日 > 魂のラジオ > 「魂のラジオ」10月8日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魂のラジオ」10月8日


なんだかぐだぐだな始まりをした今回。
記念すべき


第!602回スペシャルリラックマ15「わーいわーい」


なんですけどね。
みんな言ってることがちぐはぐで…
心バラバラ♪みんなバラバラ♪ずっとバラバラ♪



…いや、冗談ですよ。
ちょっと、Gang★の歌を思い出して言ってみただけですからリラックマ32「…」



WOWWOWライブの話、良かったですね。


「テレビでしかできないライブをしたかった」
「あの日は、朝6時くらいに起きて、お~~~って発声練習してましたよ」
「テレビでしかできないライブの“可能性”を探りたかった」
「ずっと、歌番組は、歌の時の方が視聴率が下がると言われていて…そんなジレンマを打開できる一手が何かないか、と思って」



言うことがカッコイイです、ましゃ!!



12時ごろから、少し雰囲気がおかしくなってきたような…

「あやまんジャパン」なる人達がやってきましたが、僕が世間に疎いのか、彼女らの素性が全く分かりません。
AKBの派生かと始めは思っていましたが、そうではないような感じでした。エロ担当??
僕はあまり好きになれなかったのですが…ああいうのが今は人気があるんですかねぇ。



ジャンケン大会、みなさんお疲れ様でしたリラックマ25「走る」



魂リクは『サボテンの花』
忘れられない、大好きな歌のひとつです。
懐かしいですね。このドラマは、僕も見ていましたよ。
今見たら、ましゃがすごく若く見えるんだろうな、きっと。。。


________________________________________________________


今日は、僕の大好きな曲のひとつでもある『蜜柑色の夏休み』の英訳です。
僕の場合、この曲を聞くと、鹿児島の、広がっているミカン畑を思い出すんですよね。
仕事でしばらくいたことがあるんですよ。


Today I translated lyrics of "Mikan-iro no Natu-yasumi," which is one of my favorite songs.
This song reminds me of spreading orange groves in Kagoshima prefecture.
I was there for a while on business.


Orange Colored Summer Vacation

Leaving at 8:06, I took the diesel train.
I go meet Orange Grandma's smile!

I put spare clothes in, I have my homework, too.
I'll compare heights with a scar on the pillar I marked one year before.

I opened the window slightly.
Running wind smelled of midsummer.

Fu-uh-uh. The sun was just big.
Fu-uh-uh. Here comes Orange Colored Summer Vacation.

The sound of the cicadas, stag beetles and rhinoceros beetles,
cold soda pop, round-cat; all are waiting for me.

Trraced fields were spreading out of the window.
Shining sea is coming into view very soon.

Fu-uh-uh. Blue sky, gigantic column of clouds.
Fu-uh-uh. My own summer adventure!

Once, twice, the train is getting through tunnels.
The sea was certainly shining.

Fu-uh-uh. How are you? Are you doing fine?
Fu-uh-uh. Glandma's heart‐warming smile.

Fu-uh-uh. The sun was just big.
Fu-uh-uh. Here comes Orange Colored Summer Vacation.





福山雅治の「魂のラジオ」

※上の青字をクリックするとジャンプします。
 また、右上のリンク集にもリンクを作っておきました。


ブログ記事一覧へ>>



ワンクリックの応援お願いします

関連記事

祝602回!(ちょっと微妙なところも^^;)

2011/10/11(Tue)15:54

 魂ラジを聴き始めて約一年。普段はましゃがどんな下ネタを言おうと、ひくことはほぼないんですが…たま~に「今日はちょっとついてゆけないかも」と言う時があって、過去にはましゃがAKBの「ヘビーローテーション」をヘビーローテーションした回とか。そして今回のあやまんJAPAN…。う~ん、このまま彼女達が最後までいるなら途中でギブアップしてしまうかも、と思っていたら嵐のように来て、嵐のように去って行きました。一体小原さんは何をされたんだろう?わからない…^^;
 ましゃ、荘ちゃん、小原さんの自腹プレゼント、魂ラジブログで見ました。部屋着かわいいですけど、男性が買うのはちょっと恥ずかしいような^^;でもそれを言うなら、ましゃの下着。これ、ましゃが直接お店に行って購入したんでしょうか?もしもそうなら…さすがましゃ^^;
 お題はポイポイしたいもの。私だったらポイポイしたいのは、すぐイライラして怒るところ、気が利かないところ。なんとかしたい自分の欠点でしょうか(苦笑)
 さて魂ラジでもちらっと触れていた「日経エンタテイメント」。いつもは「流した汗を涙を知ってほ欲しいわけじゃない」ましゃが珍しく、制作しながら活動を続ける苦労を語っていて、なかなか興味深かったです。WOWOWライブの裏話を聞いていても感じたのですが、私達に見せてくれる笑顔の裏には、本当にどれだけの苦労や努力があることやら。本当にかっこいいですね、やることも、言うことも。
 「ひとつ屋根の下」以前何かの番組で、当時の映像をちらっと見ましたけど、若い!です。あの頃の方がイケメンさんかもしれませんが、どこかとんがっているような感じで、今の方が全然好きですけどね^^
 今週は「蜜柑色の夏休み」なんですね。「着替えは入れました 宿題も持ちました」というところがかわいい♪小学生の頃のことでしょうか?おばあちゃんっ子ぶりが伝わってくる微笑ましい歌ですよね。先日スーパーでみかんを買ったら長崎産でした☆
 

名前:うめこ (URL) 編集

Re: 祝602回!(ちょっと微妙なところも^^;)

2011/10/13(Thu)02:08

> 今回のあやまんJAPAN…。う~ん、このまま彼女達が最後までいるなら途中でギブアップしてしまうかも、と思っていたら嵐のように来て、嵐のように去って行きました。一体小原さんは何をされたんだろう?わからない…^^;

あれから僕も気になったので調べてみました。
「あやまんジェットコースター」、何とも下品です…(-_-;)
もちろん、あれが楽しいという人もたくさんいらっしゃるので、一概に批判はできませんけどね。

それにしてもましゃ…
清濁併せ呑む、というか、最愛のような歌詞を書くと思えば、被災者の身に寄り添って、かと思えばああいうノリもできるなんて。。。ちょっと度肝を抜かれましたね。
(もっとも僕も、あのようなましゃはあまり見たくはないのですが…)


>  お題はポイポイしたいもの。私だったらポイポイしたいのは、すぐイライラして怒るところ、気が利かないところ。なんとかしたい自分の欠点でしょうか(苦笑)

うめこさんがイライラ性というのはあまり想像できなかったです。
僕の勝手な想像では、おっとりした感じのイメージなので(笑)
ちなみに僕は、気分がとてつもなく落ち込んだりすることがたまにあるので、それをポイポイしたい。もっと安定感のある心になりたいです。


>  さて魂ラジでもちらっと触れていた「日経エンタテイメント」。いつもは「流した汗を涙を知ってほ欲しいわけじゃない」ましゃが珍しく、制作しながら活動を続ける苦労を語っていて、なかなか興味深かったです。

まだ僕読んでませんっ!
ちょっと立ち読みしてきます!!

名前:TV-Rocker (URL編集

日経エンタテイメント

2011/10/13(Thu)14:04

 …無事立ち読みできましたでしょうか?^^
 8月下旬くらいから、ましゃ関係の怒涛のような雑誌ラッシュでした。女性誌が多いので、それだと男性は立ち読み以前の問題として、女性誌コーナー自体に行きづらいと思いますが、日経エンタだったら男性でも抵抗なく立ち読みできますね。
 私はコストパフォーマンス(ましゃは何ページ載っているか?)を考えつつ、買ったり、立ち読みで済ませたりですが、実はましゃが表紙の雑誌を買うのはとっても苦手です。ましゃに見つめられているようで、恥ずかしいというか…(妄想しすぎだよ)。レジの人に「あ、また福山さんの雑誌買いにきましたね~(ニヤニヤ)」と思われている気がするというか…(思ってないって!)。
 結婚情報誌ゼクシィは(ましゃが表紙じゃないけど)店頭で買う自信がなかったのでアマゾンで注文しました^^; 意外と手強かったのがアンアンで表紙にましゃのアップとともに、でかでかと「オトコの選び方・落とし方」と書いてあったので「わ、私は福山さんが見たいだけなんです」と心の中で言い訳しながらレジに持っていきました^^;
余談:自分で言うのもナンですが、おっとりしている方かもしれないです。

名前:うめこ (URL) 編集

Re: 日経エンタテイメント

2011/10/14(Fri)01:07

今日、無事に立ち読みしてきました!!

ましゃの真面目さがよく伝わってくる、いい記事だと思います。
普段魂ラジで言っていることそのままでしたね。


見つめられているって…いや、妄想はいいことデスよ。タダですし、誰にも迷惑かけないですし、何よりも自分が幸せな気分になれますしね。
かくいう僕も、自分がチーム福山の一員となって、ましゃの隣でピアノを弾いていたりするシーンとか妄想したことがあります。いつしか自分のピアノテクニックが脚光を浴び、独立を勧められたり、引き抜きの勧誘に遭ったりするのですが、「自分はあくまで福山さんと一緒に仕事がしたいんです!」と、それらを全て断るんですよ。
そして今日も、チーム福山の一員として、ライブに参加する…(妄想しすぎだよ)

ゼクシィは、「この人必死だな」と思われそうですので、ある一定の年齢を超えると、レジに持ってゆくのが辛そう(笑)
アンアンは(中身は見た事ないですけど)キャッチフレーズは過激なの多いですよね。「女の人って、いつもこんなこと考えているのかなぁ?」といらぬ想像をしてしまいます(-_-;)

名前:TV-Rocker (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。