< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 龍馬伝 第41話「さらば高杉晋作」予告動画 > 龍馬伝関係 > 龍馬伝 第41話「さらば高杉晋作」予告動画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第41話「さらば高杉晋作」予告動画


今日は用事で帰宅が遅くなり、予告動画のアップが大幅に遅れました。m(_ _)mスマン
本編の動画・感想も今日はもう書けません リラックマ34「泣く」
本編は月曜の夜中になりますので、ご了承下さい。

________________________________________________________

さて、次回「さらば高杉晋作」
そのまんまのタイトルです。

噂によると、当初のタイトルは「「海援隊始動!」だったのが、いつの間にかこのタイトルに変更されていたとか。
僕的には、変更後のタイトルの方が、第4部の暗殺へのカウントダウンのイメージに近い気がして、GOODです。

高杉晋作は間違いなく「龍馬伝」の一角を占めましたからね。
その高杉が死ぬということは、近い将来の龍馬の死もイメージさせることにつながると思いますから。


ただ…
ひとつ残念なのは、前回から急激に、高杉晋作が、龍馬ファンというか、龍馬の子分のようになってしまったこと。龍馬の大政奉還論にうなづいたりしていましたが、龍馬のかけがえのない友ではありましたが、長州一国のことをあくまで考える「孤高の戦士」を最後まで貫いてほしかった。

次回は、龍馬に夢を託すそうですが…
もともとアナタの夢は「長州を独立国にする」ことではなかったのか??


「わしは、希望を託せる御人に出逢えた…
 日本を…頼みます!」



予告ではそう言っていましたが、たとえば、こんなのはどうでしょうか?
2人の最後の会話のシーンとしては絵になると思うのですが…


さらば高杉晋作


i-Rockerにアップしました。


過去の記事一覧へ>>



ワンクリックの応援お願いします

関連記事

管理人のみ閲覧できます

2010/10/04(Mon)02:36

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: () 編集

Re:

2010/10/04(Mon)04:16

すみません。
ファイルのエンコード処理が終わる前に、インタネット上のリンクを先に作ったので、その時間差でリンクできない状態になっていると思います。

とりあえず、
・本編の標準画質版は完成しましたので、ダウンロードできます。
・本編の高画質版は日本時間の昼12時には完成していると思います。
・本編i-Rocker版は、あと15分後に完成します。


早く見たいんですよね。
今日は帰宅が遅れたため、処理が全体的に遅れています。
すみません。


40話も面白いですよ!!

名前:TV-Rocker (URL編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。