< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 龍馬伝・名場面集 第32話「池田屋の仇」 > 龍馬伝関係 > 龍馬伝・名場面集 第32話「池田屋の仇」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝・名場面集 第32話「池田屋の仇」


「龍馬伝」屈指のコミカルストーリー(?)であった、第32話。


お龍・龍馬・近藤の三角関係

龍馬と近藤勇がお龍をめぐって三角カンケイになったり…



龍馬・佐那・重太郎の三角関

佐那と重太郎が龍馬をめぐって逆三角カンケイ(…??)になったり…



とにかく、とんでもない回でした。

両方のサンカクに関わった坂本龍馬。
オトコにもオンナにもモテる坂本龍馬。


唯一シリアスだったのが、この関係。

坂本龍馬と近藤勇


坂本龍馬にとって新選組局長・近藤勇は切り刻んでも足らぬ相手。
京では以蔵を捕らえ、池田屋では亀弥太を死に追いやっているわけですから。

「龍馬伝」では、この2人は永遠に交わることのない相手として描かれています。
ここは、6年前の大河ドラマ「新選組 !」との違いです。「新選組!」では龍馬と近藤勇は日本の将来に対する危機感を共有し、近江屋事件では新選組が龍馬の暗殺阻止にまで動いています。

史実では、龍馬と近藤が思想を同じくする要素はほぼありません。ついでに言うと、歴史上の接点もない。
※ただし、新選組は武力討幕を目論む薩長に最後まで牙を向けたのであり、龍馬のように徳川家の存続も視野に入れた勢力には中立的な立場を取ったという考え方もできます。
その意味では上述の「新選組!」はあながちデタラメとは言えない描写であり、よく練られていると思います。


今回は、「龍馬伝」では不倶戴天の敵ともいえる、この2人の対面を動画にしました。
寺田屋で近藤を見た龍馬は、復讐心をたぎらせるのですが…


 ↓

動画サイトへ


動画DL(高画質版)  →DL

動画DL(標準画質版) →DL

※DLボタンを右クリック→「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードできます。


i-Rockerにもアップしました。


過去の「名場面集」など記事一覧へ>>



ワンクリックの応援お願いします

関連記事

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。