< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 「龍馬伝」 第29話「新天地、長崎」動画 > 龍馬伝関係 > 「龍馬伝」 第29話「新天地、長崎」動画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」 第29話「新天地、長崎」動画

今日は休みだったので、早めにアップできました。



SEASON3 初回「新天地、長崎」

第3部を期待させる、非常にスリリングな展開でしたね。



この人の再登場に、まず驚きました。

第3部の千葉佐那(キラキラ

当時44才ほどと推定されますが…輝いております

明治の世に、どんな化粧品を使ったらそうなるのか…アンチエイジングのお手本のような人です。
すっかり年を取り、ヒゲのオジサンになった弥太郎とは大違いです。




NHKの番宣内では紹介がなかったので、間違ったらいけないと思い、第3部スタート!では触れなかったのですが、やはりこの人がグラバーさんだったのですね。

グラバー登場

同じ「ヒゲのオジサン」でも、弥太郎と違いダンディーです。




そのグラバーに交渉を挑む、龍馬一行。

龍馬一行とグラバー

英語力は陸奥よりも沢村惣之丞の方が上とみました。
(これはドラマ上の演出なのか、俳優の力量なのか…?)
ただ、どちらにせよ「英語を自在に操る」というレベルではないように思います。
彼らはもっと修行が必要ですね。

というか、
自己紹介ぐらいは自分でしてください、龍馬さんっ!!




気になる人物といえば、この人は…??

小曽根乾堂の登場2

「小曽根乾堂」さんというのですね。初めて知りました。
のちの亀山社中のスポンサーになってくれるいい人です。ドラマ内でも、貿易商人として、広大な敷地に、オウム(?)を飼っていたり、金持ちぶりを見せつけていました。




今回のハイライトは、やはり彼が引き立ててくれました。

高杉晋作ピストルを打つmix

最期のシーン、高杉晋作、カッコいいですね。

ピストルを2発も撃ったのはムダという説もありますが、そこは大目に見ましょう。
無事に逃げることができたようで、何よりです。




最期に…これも、第3部になって新しくなりました。

音楽が非常に良い♪

サウンド・トラック第3弾にも期待しましょう。


i-Rockerにアップしました。


ブログ記事一覧へ>>



ワンクリックの応援お願いします

関連記事

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。