< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > ひどいぜよ、YouTube > 未分類 > ひどいぜよ、YouTube

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひどいぜよ、YouTube


きのうYouTubeにアップした「第28話ラスト」と「第29話予告」が、「NHKのコンテンツが含まれてます」とかなんやらで、2本ともソッコーで抹殺されたようです。
自分のブログをいつも見てくれる人から教えてもらいました。
「28話ラスト」の本編はともかく、予告編はいつもアップさせてくれてたのに…

ひどいぜよ、YouTube!



と思いましたが、冷静に考えると、この処置は、今回だけではないのか…?と。


実は、YouTubeには「コンテンツIDシステム」という、1分間に15時間分投稿されるという膨大な量の動画をかたっぱしから調べ上げ、YouTubeに提出された著作権保護動画と照合し、同じものであれば検挙し、即ブロックするという、化け物システムがあるのです。

「龍馬伝」についても、番宣関係の動画(たとえば、第3部スタートの番宣など)はNHKがYouTubeに提出をしていないのでアップロードができるが、予告も含めた45分間の本編は著作権保護の動画として、YouTubeに検挙を依頼しているものと推定します。



それでは、今までの予告編がなぜアップできたかといえば、単純に、

時間が短かったから

現に、「龍馬伝」第1部PVのように、本編を数秒ずつつなぎあわせた動画でもアップできたわけですから。
(のちにNHKにより強制削除されましたが…)



今回の予告編は1分30秒という、今までの25秒の予告よりかなり長い時間だったので、ある時間以上のものについては検挙するというシステムが働き、アップロード後自動でブロックされたのでは…

逆に言うと、来週から25秒の予告に戻れば、今までどおりアップできるのでは、と…
そう思います。



いや、そう思いたい!!

まちがっても、
今後一切の予告編がアップできなくする措置は
しないでほしい…




ひどいぜよYouTube

関連記事

2010/07/16(Fri)03:44

ユーチューブの有様まで語っとは
ちくとおこがましかと

名前:西郷吉之助 (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。