< 2010年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010年11月 >
ホーム  > アーカイブ > 2010年10月

Archive list

2010/10Archive list

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史秘話ヒストリア「もっとハジけた江戸時代」動画


サブタイトルは

大江戸なんだこりゃ!?
ハジケて笑える“文化文政時代”




第11大将軍・徳川家斉の時代。
のちに「大御所時代」(隠居して大御所となってからも政治の実権を握っていたため)、または「文化文政時代」(この間の代表的な元号より)それを略して「化政時代」とも言われます。

勝海舟の父・勝小吉が登場することでも分かるように、黒船来航の約60年前~10年前までの50年間、江戸時代が「太平の世」に浮かれていた時代です。

逆に言うと、歴史的な出来事に乏しいこの時代。
当然、今回の内容も文化的な側面を扱うことになるのですが…
毎回のように思うことなのですが、この「歴史秘話ヒストリア」で取り扱う内容は、シブイところを突いてきますよね。
僕も初めて知るような内容が多く、けっこう刺激的です。


それにしても、この11代将軍。
のちに

オットセイ将軍

と呼ばれたその由来は…まあ、ここではピーで書けません。
こちらでWikiっちゃって下さい。


今回の番組で登場するのは、前述の将軍家斉以外にも、

わいわい天王
すたすた坊主
たぬき先生
耳あかとり
紙くずひろい
やじろべえ売り
しゃぼん玉売り
東海道中膝栗毛の作者・十辺舎一九
勝小吉
お美代の方
たくさんの大奥の女性たち
大酒飲み大会の常連
江戸の人々(エキストラ)
などなど…


とにかくハジけた時代だったようです。

ようこそ江戸へ


その後幕末動乱期へと向かう江戸の、最後の灯火でもあったろうと思います。


i-Rockerにアップしました。


過去の記事一覧へ>>



ワンクリックの応援お願いします

スポンサーサイト

▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。